2017年5月5日 石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    お天気最高気温水温波の高さ風向き風速
    晴れ時々曇り28℃26℃2m9m

     

    【1本目:竹富島 シャークホーム】

    そろそろ、石垣島は梅雨入りか?
    明日からは天気が悪くなりそうなので行ける時に離島エリアでダイビングです。

    1ダイブ目は風景を楽しみながらのダイビング。
    ・・・なのでしたが・・・。
    思えば本日はどちらかと言うと「ウゴカナ~ズ」な皆さん。
    ウミウシをご紹介すれば、ジッとカメラを構え撮る!撮る!撮る!
    テンテンウミウシやアカイバラウミウシやシロウネイボウミウシなどなど。
    撮りだすと時間を忘れちゃいますからね~、
    でも、こんなダイビングも有りなのです。

    今日はショートカットして短めのコース。
    じっくりと撮影ダイブを満喫して頂きました。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「春限定の出目金ちゃん」

     

     

    【2本目:黒島 テラピーⅡ】

    離島めぐりダイブ2ダイブ目は黒島です。

    少しでも長く撮影を楽しんで頂くため
    メインの根にギリギリ船を付けて
    「潜降したらすぐポイント」な感じでエントリーです。

    夏に比べるとやや少な目なスカシテンジクダイでしたが
    十分過ぎるほど華やかです。
    何と言ってもここのスカシテンジクダイは群れ方がいい。
    粉雪が舞っているような風景思わず見とれてしまいます。
    夏になればもっとですからね~。
    夏が待ち遠しいです。

    このあとは、季節限定の出目金ちゃんや
    あマミスズメダイの幼魚。
    今が旬な魚たちと戯れてきました。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「イソバナと小魚群れ」

     

     

    【3本目:新城島 パナリ竜宮の根】

    今日はちょっとだけ流れ有りなパナリ。
    根に向かうのに少しだけ流れに逆らいましたが
    その分、素晴らしい風景が広がっていました。

    イソバナは触手を伸ばしていい感じ。
    そのまわりには、いつものキンギョハナダイの群れ。
    今日はかなり凄かったです。
    真っ赤なイソバナとオレンジ色のキンギョハナダイのコントラストが最高でした。

    そして、グルクンにキホシスズメダイにキンギョハナダイの
    幼魚たちがグシャグシャッと入り混じって華やかでしたよ。
    あとは、スカシテンジクダイが戻ってくれれば完璧です。
    でも、やっぱりパナリは最高ですね~。

    このダイビングでNさんは終了。
    石垣島には何度も通われているNさん。
    また是非遊びにいらしてくださいね。
    楽しみにお待ちしてます♪

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     カテゴリー:ダイビング日記    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です