2017年5月9日 石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    お天気最高気温水温波の高さ風向き風速
    晴れ32℃28℃1.5m11m

     

    【1本目:竹富島 アトランティス】

    本日の石垣島は晴れ!
    熱い陽射しが照り付け、すっかり夏日和です。
    今シーズン初めてTシャツを脱いで操船しました~。

    さてさて、本日のお客様は関空から直行便でお越しのNさん&Yさん。
    そして、浜松からお越しのTさんです。

    まずは、のんびりと体慣らしなダイビング。
    私たちが着底すると近寄ってくるヤシャベラ。
    巻き上がる砂に反応しているみたいです。
    でも、このポイントのヤシャベラたちは警戒心あり?
    少しだけ距離えを取って私たちの様子を伺います。
    警戒心のあるヤシャベラってあまりいないかも・・・。
    魚にだってそれぞれ個性があるんですね~。

    この他にも、ハゼをじっくり観察したり
    パラオハマサンゴのまわりで群れるモンツキアカヒメジを眺めたりして
    体慣らしダイブは終了です。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「眩しい!!」photo by Yさん

     

     

    【2本目:嘉弥真島北】

    今日は天気が良いので嘉弥真島の洞窟ポイントへ。
    夏ならではな風景を楽しんできました。

    しかし、洞窟に入る直前に雲が・・・。
    やや、薄暗い洞窟内。
    こんなはずではなかったのですが・・・。
    それでも、雲の切れ間から時々射し込む太陽光。
    カーテン状の光たちが一斉に洞窟内を照り付けます。
    早速、光に向かってカメラを向けるYさん。
    いい風景写真が撮れましたね♪

    洞窟の外のガレ場では
    オキナワスズメダイ&クロユリハゼの幼魚が大量!!
    八重山の海はすっかり初夏の装いです♪

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     

     カテゴリー:ダイビング日記    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です