2017年5月4日 石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    お天気最高気温水温波の高さ風向き風速
    晴れ時々曇り28℃26℃2m9m

    【1本目:竹富島 トンガリの根】

    本日の石垣島も快晴です。
    梅雨入り前の貴重な晴れ間ですら大いに楽しんじゃいましょう。

    今日は竹富島南エリアでのダイビング。
    真っ白な砂地から姿を見せるギンガハゼを狙います。
    体色が鮮やかな黄色なので遠くからでも一目瞭然。
    早速、Tさん、ポチさん、Nさんが撮影開始。
    ジリジリと寄ってその距離30cm!
    しっかり寄れて撮れちゃうのでいいですよね~。
    今日は他のダイバーが居なかったので独占して楽しめちゃいました。

    メインの根では、ハナダイ&ハナゴイが大集結。
    いつものケラマハナダイ&キンギョハナダイに加えてカシワハナダイも。
    まだ若い個体ばかりでしたが今シーズンはちょっと多目。
    このまま 増えて大きな群れになるといいですよね。

    そして、ツートンカラーもフタイロハナゴイの幼魚。
    2匹だけでしたが、フタイロハナゴイが居ると
    なぜか 鮮やかに見えますね。

    これからのシーズン、一層海の中が賑やかになって楽しみです♪

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「フタイロハナゴイ」

     

     

    【2本目:竹富島 ハナヒゲポイント】

    タイミングよくポイントが空いたので
    2ダイブ目はハナヒゲウツボを見てきました。

    まずは、ハナヒゲウツボをご紹介と思いきや・・・。
    チンアナゴの撮影に集中してしまったTさんとNさん。
    ここのチンアナゴ達が撮りやすいですから
    じっくりと楽しんでくださいね。

    その間に、ポチさんにはハナヒゲウツボを撮影していだきます。
    真正面顔を狙って頑張って頂きました。
    そして、TさんとNさんも続いて撮影。
    それぞれにベストショット撮れたかな?

    サンゴの隙間を覗くと
    口をパンパンにしたキンセンイシモチ。
    ちょうど子育てのシーズン。
    口の中の卵が撮れてたらラッキーですね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「ハナヒゲウツボ」

     

     

    【3本目:竹富島 ウミウシランド】

    Nさんの「ウミウシってまだいます~?」の一言で
    3ダイブ目はウミウシ探しダイブに決定!

    黄色い可愛いヤツを探します。
    今日は少し苦戦しましたが、発見できました~。
    ピカチューことウデフリツノザヤウミウシ。
    3cmほどの撮影し易いサイズ。
    ピカチューにしては大き目ですが
    大きくても可愛いですね。
    今日は3個体見れました♪

    この他にも、
    テンテンウミウシやリュウグウウミウシやオキナワキヌハダウミウシなどなど。
    たくさんのウミウシたちと出会うことができました。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     カテゴリー:ダイビング日記    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です