2017年石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    お天気最高気温水温波の高さ風向き風速
    晴れ時々曇り28℃26℃2m9m

     

    【1本目:竹富島 ハナヒゲポイント】

    今年のGWも終了!
    昨日までダイビングされたお客様は帰途に就き
    今日はポチさんとマンツーダイブです。
    自由気ままなダイビングを楽しんで頂きました。

    今回、2回目のハナヒゲなので
    ハナヒゲウツボはほどほどにして
    産卵間近?なキンセンイシモチを狙います。

    2匹が寄り添いいい感じ♪
    オスは時々 口をパクパクと開き
    卵をくわえるための練習?ストレッチ?をしています。
    それなりの卵の大きさですから きっと必要なんでしょうね。

    その後もじっくりと観察するものの・・・。
    やっぱり、タイミングよく産んではくれません。
    産卵から卵をくわえるまでの
    一連の行動を見てみたいものですね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「今日ピカチュー」

     

     

    【2本目:竹富島 ウミウシ谷】

    ポイントでは、別ショップのダイバーさんが
    ガレ場で腰を据えて撮影中。
    これは、探す手間が省けそう♪

    ちょうど私たちと入れ替わりでエキジット。
    そして、ガイドさんが手招き。
    そこには、ピカチュー♪
    ラッキー!!
    今年は個体数が多いような気がするピカチュー。
    でも自然の物なので見つけられないことだってあるのです。
    早速、ポチさん撮影。

    その間、私は被写体探し。
    ミカドウミウシ(幼体)やオレンジウミコチョウやモザイクウミウシなど
    水温もだいぶ温かくなってきましたが、ウミウシはまだ豊富です。

    帰り際には、ポチさんがコンシボリガイを発見!
    私も探していたのですが・・・。
    でも、結果オーライ。
    レアなウミウシですから、見れて良かったですね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「ポチさん発見!コンシボリガイ」

     

     

    【3本目:竹富島 ラホツの根】

    いよいよ。ポチさんのラストダイブ。
    最後はさらにまったりとしたダイビングで楽しみます。

    コモンシコロサンゴまわりには
    今日もヨスジフエダイ&ロクセンフエダイの群れ。
    最初は2層に分かれていた彼らですが
    私たちが近寄るとギュギュッと一塊に!
    さらに大きな群れへとなりました。
    これだけ大きな群れだと
    撮り応えも見応えもありますね。

    それにしても、6日間のダイビングでも
    アッと言う間ですね~。
    今回もありがとうございました。
    7月後半も楽しみにお待ちしてま~す♪

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     

     

     カテゴリー:ダイビング日記    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です