2017年4月20日 石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    【1本目:嘉弥真島 ドルフィンケーブ】

    Aさん、Mさん最終日となりました。
    「最後はリクエストの黒島へ♪」と思っていたんですが
    生憎の南風で黒島行は断念。
    嘉弥真島&西表島で楽しんできました。

    沖に向かって伸びる根にはスズメダイがどっさり。
    この季節でこれだけ居るってことは夏はどうなっちゃうんでょ・・・。
    今年の夏もお魚天国が期待できそうなポイントです。

    そんなスズメダイの群れをかき分けて進むと
    目に前にド~ンと青い海。
    壮大な風景に言葉もありません。

    ドロップオフの壁を下り クレパスゾーンへ。
    クレパスに入る頃には陽射しが射し込み眩しい!!
    地形派なお二人にとっては最高の時間でしたね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「妊娠中ですが、肝心な卵が・・・」

     

     

    【2本目:西表島 高那ドロップ】

    1ダイブ目よりもさらにダイナミックな
    地形ポイントにやってきました。

    棚の上から水底を見下ろすと
    吸い込まれてしまいそうなほどのブルー。
    行ったことがないので、どれくらいの深さなのか分かりませんが
    50mを越えている場所もありそうです。
    「何か落としたら取りに行けなそうですね」とMさん。
    う~ん、確かに・・・。
    透明度が良いのでストレスは感じないかもですが
    行きたくないですね~。

    でも、真っ青で浮遊するのは楽しい♪
    流星群のように流れ泳ぐグルクンや
    一気に泳ぎ去るマダラトビエイ。
    そして、最後は絶品サンゴの上で安全停止。
    もうお腹いっぱいでうすね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「サンゴ♪サンゴ♪」

     

     

    【3本目:西表島 野原崎】

    Aさん、Mさんのラストダイブは
    のんびりと楽しんで頂きました。

    根の先端では、お魚だらけの素晴らしい風景。
    スズメダイ各種にベラ各種にチョウチョウウオ各種。
    種類だけでも数えきれないほどでした。

    AさんもMさんもそんな風景を眺めながらぷかぷか。
    最高に贅沢な時間となりましたね。

    ホントは、クレパスもあるのですが
    3本目に潜るには少し深いので今回はパス。
    また次回のお楽しみしておきましょうね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     カテゴリー:KUKURUのブログ    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です