石垣島ダイビング日記

   
       
  •  

      日付:  

     

     

    【1本目:石垣島 名蔵湾キンダーガーデン】

    本日のKUKURUのお客様は
    ファンダイビングにご参加のYさんファミリーと
    体験ダイビングにご参加のFsんファミリーです。
    さすが、春休み。
    ツーファミリーなKUKURUです。

    まずは1ダイブ目!
    浅瀬でまったりと楽しんで頂きます。
    エントリ―すると眼下には一面サンゴ♪
    2年前の海水温上昇でダメージを受けたサンゴたちですが
    このところ回復してきたような気がします。
    特にここのサンゴたちは綺麗です。

    サンゴのまわりにはカラフルなスズメダイ。
    そして、ネオンテンジクダイも大量に群れ南国な海を演出。
    エキジット前には、大量の食べ頃なグルクン!
    バリエーション豊かな石垣島の海です。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「マンタきた~~」

     

     

    【2本目:石垣島 石崎マンタスクランブル】

    川平エリアに到着するとマンタシティは満席。
    少し待って様子を伺てみると
    マンタが出ていないようなスノーケラーたちの様子。
    なので、今日はマンタスクランブルでチャレンジです。

    マンタが出ないことも視野にいれて他の生物を探しながらのダイビング。
    ウミウシを見たり
    サンゴの中に潜むダンゴオコゼをみたり・・・。
    その間キョロキョロとマンタを探す。
    しかし、現れてくれないマンタ。
    時間が過ぎるのは早いもので
    アッと言う間にエキジットの時間。

    でも、ここからミラクルが待ってました。
    安全停止をしていると少しずつこちらに近づいてくる黒い影。
    マンタだ~!!
    見れる時間は少しでしたがマンタが現れてくれてよかったですね。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

    「泳ぎ上手なヒオドシユビウミウシ」

     

     

    【3本目:石垣島 崎枝アーチ】

    アーチに向かう途中、
    久しぶりに泳ぎ上手なヒオドシユビウミウシと出会えました~。
    夏場によく見かけるウミウシなので春先はちょっとレアかも?
    で、少し手であおってみると・・・。
    体をくねらせ泳いでくれました。
    「もがいているだけ・・・」に見えない事もないですが
    これは泳ぐつもりで泳いでいるはずです。
    奇抜な形と色をしているだけに
    泳ぐ姿にはちょっと驚かされます。

    このあとアーチへ。
    まだまだ 強烈な光ではありませんが
    とっても癒されます~♪
    これからの季節 ダイビングするのが楽しみなポイントです。

     

    スタッフ:とっつぁん

     

     

     

     

     カテゴリー:KUKURUのブログ    

     
  •    
     
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です